2009年10月01日

さかもとあけみのメッセージ5

「ほんのちょっと・・・・のことだけど」

ただの一直線。

オノヨーコさんが、大きな大きなまっ白い板に、はみ出すように描く。
「ただの直線に見えるでしょ。でもね、これはもしかしたら大きな大きな円の一部分かもしれない、これの延長は大きな丸い地球かもしれない」と、話す。

一部しか見えないもの。たとえば彼女の描くこの一直線。
とてつもない巨大なものなのに、目の前にうつるところだけ、たったそれだけだと思いこんでしまうのは、日常いろんなことに、経験していることなのかもしれません。
自分の立つこの「地球がまん○まる」ということを思い出して・・・。
自分と反対に頭を向けて、立っている人がいるの。それだけでも自分の周りに見えない、感じ得ない大きな大きな力の存在を認識することができるような気がします。

そして、これってすごくうれしい、楽しいことだと思います。
力がみなぎってくる気もします。
posted by JapanArts at 10:36| さかもとあけみのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。