2011年08月03日

音楽の居場所

音楽って見えないものですね。。。空気と同じように、目には見えない。でも、私たちは音楽が近くに居てくれること知っています。求めるならば・・・。
音楽の居場所。。。
小さな町に2秒鳴り響くクラクションは、音を通り越して、雑音になります。
静かな木々に囲まれたひとときに、あなたのなかに音楽が流れているのなら、それはあなたが、みずから流したのではないですか? スーッと下から見上げる壮大な樹の姿にそって、音楽がながれだす。葉のこすり合わさる、風の音と共に。
tree.jpg
小鳥のピロッピロッッ・・というさえずりが、一小節のあなただけのカデンツァになる。
流れる音楽を知る人々とのおしゃべりのなかにも、奥が踊り始めます。
音はきこえるけど、音楽がない、という経験をしました。とてもつらい。空しい。焦る。
私の身体に音楽が流れていると、夢のなかでもその音は奏で続けられていて、翌朝にもその流れは留まることがないの。吸う息、吐く息のなかに音楽があるの。
音楽はあなたの「どこ」にいますか?

posted by JapanArts at 11:40| さかもとあけみのメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。