2011年06月14日

「TOMOSHIBI〜地震がきたら」

「TOMOSHIBI〜地震がきたら」
この曲は東日本大震災直後に、歌手サンプラザ中野くんによって作詞作曲されました。
そして向谷実さんが素晴らしいアレンジをしました。
また、現在この曲は英語、ウクライナ語、フランス語、中国語、タイ語、ネイティブアメリカン語(シャーマンによる歌唱)、イタリア語よって歌われ、世界へ向けて配信されています。
そのイタリア語版はメゾ・ソプラノの坂本朱が自ら訳詞をして、歌っております。

この歌は向谷倶楽部のホームページの下記のURLでお聴きいただけます。
多くの方に聴いて歌っていただければ嬉しく思います。
http://www.mukaiyaclub.com/music/tomoshibi/index_it.html

坂本朱から、あなたへメッセージ
Il messaggio da Akemi Sakamoto per te

Credo che “TOMOSHIBI” abbia una gran forza di volare tutto il mondo.
In questa occasione vorrei anche un ponte musicale fra giappone e italia.
Sono molto lieta di creare le ali su “TOMOSHIBI”.
Perche’ prima di essere una cantante, vorrei essere uno strumento per
la pace del mondo,

Volare!!! TOMOSHIBI!!!
Grazie!!! TOMOSHIBI!!!

TOMOSHIBIは、世界中を飛び回る力をもつていると強く信じています。
ですから今回、イタリア語バージョンを歌わせて頂きましたこと、本当にうれしく思い、日本とイタリアの音楽の橋となれますよう、がんばりました。
TOMOSHIBIに、翼をつけることに参加させて頂きました。
歌手である前に、私は世界の平和のための道具であれたら、と思っているのです。

飛翔!!! TOMOSHIBI!!!
感謝!!! TOMOSHIBI!!!

さかもとあけみ 2011 5月

posted by JapanArts at 16:47| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

掲載情報[2011.1]

人々の心に癒しを届けるための新しいブランド「amanamana」
インタビューページに掲載されました!
http://www.amanamana.com/interview/15.html


2011年1月19日『さよならヤマハ渋谷店コンサート』に出演。
曲は“Dolce sentire” 昨年、武満作品のリサイタルでアンコールに演奏した曲です!
http://www.sayonara-shibuyaten.com/index.html

posted by JapanArts at 18:03| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

2010年10月コンサート情報

武満徹氏生誕80年を記念して、武満Songsを坂本朱が歌います。
秋の夕べにはぴったり、坂本朱の豊潤な歌声とギター・ピアノとの調べを楽しみませんか。

flyer.jpg武満徹生誕80年メモリアルコンサート 坂本朱メゾソプラノLiberté リベルテ〜自由
[日時] 2010年10月14日(木) 19時開演 東京文化会館 小ホール
[出演] 坂本 朱 (メゾソプラノ) 、福田 進一 (ギター) 、多田 聡子 (ピアノ) 
[料金]全席指定 ¥5,500
ジャパン・アーツ夢倶楽部会員料金¥5,000
[チケット]ジャパン・アーツぴあコールセンター (03)5237-7711
[主催] ジャパン・アーツ
[協力] ALM RECORDS / コジマ録音

[坂本朱メッセージ]
「武満徹生誕80年記念コンサート Liberte’ 〜 自由」
風が吹いてないなら、風になるだけ。
そこに道が無いなら自ら歩いて、そこを道にすればいい。
風のように、自由自在に在りたい。
水のように、透きとおっていたい。
水のように、風のように、みんなの側らにいたい。。。
私たちの身体は70%が水分です。
美しく、エネルギーに満ちた水が、あなたの身体すべてを満たしています。

武満徹氏のたくさんの音楽、そして私たちが武満氏を想う、温かい心は、
ほんとうに魔法のようにキラキラしています。
魂の奥深くに在る光輝、これは深い闇が生み、
深い闇は、より強い光を求め、一層その光を輝かせてくれる。
こんなことを、武満「SONGS」は、私たちに語ってくれるのです。
10/14 19:00 上野 東京文化会館 の自由の扉を開けてください。。。
あなたの美しい水が、あたたかい光に反射して、ますます輝きますように。
お会いいたします。
ありがとうございます。
坂本  朱

sakamoto.jpg

posted by JapanArts at 17:06| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

コンサートのご案内!

 毎年、暑い夏がすぎて10月のカレンダーを見ると、「今年もあとわずかだわ・・」、と思うんです。皆さまはいかがですか? そこで !! 早速に、12月のコンサートのご案内です。

 聴いてくださる方々と、自由に心を通いあわせることができましたら、という希い(ねがい)をもって曲をセレクトいたしました。
 12月ですから、クリスマスのムードも楽しみながら、懐かしい日本の歌、映画音楽など、そして私が愛してやまない、武満徹(たけみつとおる)氏の作品を取り上げます。 
はじめてクラッシック音楽を聴きます、という方にもリラックスして楽しく聴いていただけるコンサートです。
様々な世代の方々へ、それぞれの想いを馳せて、言葉と音楽の融合の世界にご招待いたしたいと考えております。 
これは、愛する武満徹氏の「歌」に対する「希み(のぞみ)」でございました。 偉大なる作曲家、音楽家の想いを担い、歌いあげます。

皆様のご来場お待ちしております。

♪坂本 朱
 
「坂本朱メゾ・ソプラノリサイタル」
詳細
2009年12月11日(金)19:00〜 
和光市民文化センター大ホール
問合せ:和光市民文化センター 
048-468-7771
posted by JapanArts at 13:07| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。